テクノ依存症

社内ではLANが張り巡らされ、一人一台が当たり前に
なっている現代社会で、パソコンが苦手な中高年社員の中には、
「このままでは時代に遅れ、不適応人間と思われてしまうのでは?」と
不安になってしまい、うつに陥ってしまうケースもあります。

 

また、それとは逆に、
若い人に目立って増えてきているのは、
パソコンやケータイにたえず接していなければ落ちつかない、
テクノ依存症と呼ばれるものです。

 

僅かな移動時間でもケータイでメールを打ったり、
サイトをチェックしているようなら、
テクノ依存症の初期だと思って間違いないでしょう。

 

会社ではパソコンに向かい合う仕事ばかり。
近くの人とのちょっとした打ち合わせをする際にも、
直接話すことなく、パソコンを通しておこなってしまう。

 

家に帰っても、一晩中チャットをしたり、
ネット上でオンラインゲームをしたり、
それだけが楽しみになってしまっている。

 

こうした状態まで進んでしまっている場合は、
パソコンなどの依存しているものから引き離すことが、
一番の解決方法です。

 

会社での仕事もパソコンを使った業務から、
例えば、外回りに変更して、社内で過ごす時間を減らすようにする事です。

 

プライベートで一番よい方法は、
何かスポーツを趣味に持つ事です。
適度に体を動かし、汗を流す事は、ストレス解消、心身の改善につながります。

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

名前:ふかみ

プロフィール

私もある精神病で数ヶ月間
通院したことがあります。
あの時の苦しみは
一生忘れないでしょう。
今はこうしてブログを書き続けられるほどに回復しています。

うつ病克服の最短コース

心と体は繋がっている

このページの先頭へ