引越しうつ

転職や転勤は、想像以上のストレスが伴います。

 

新しい環境や人間関係に慣れなければいけません。
社宅を完備していなければ住まい探しをしなければいけません。
また、単身赴任だと慣れない家事などもしなければいけません。

 

そうした場合、すぐに完全に整えようとは思わないことです。
仕事も住居も徐々に整えていくようにしましょう。

 

転職なら、これからずっとその仕事をしていく事になりますし、
転勤でも、3,4年は新しい土地で暮らす事になるわけです。
焦る必要はないのでゆっくり整えていきましょう。

 

また、新しい人間関係に慣れようと、
誘われるままに毎晩飲み歩いたりするのも止めましょう。

 

慣れない人とのお酒は思いのほか疲れますし、
もしお酒に強くなければ、体に無理を強いる事にもなります。

 

まだ、先は長いと開き直り、適当に断わるようにした方がいいです。

 

何をするにも八方美人的ないい顔をしすぎる傾向のある人は
特に注意しましょう。
こうした人ほど、うつになりやすいです。

 

そして、これと似たような事に、「引越しうつ」というものがあります。

 

張り切って始めた荷物整理がしだいに収拾がつかなくなり、
疲れて気分が落ち込む。

 

ようやく引越しが済んだら、今度は荷ほどきをしなければいけない。
それに、子供の学校の手配や挨拶、ご近所との人間関係づくり、
スーバーなどの買い物先の確認、などなど。

 

毎日気分が晴れず、何も手をつける気が起きない場合は、
引越しうつを疑ってみましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

名前:ふかみ

プロフィール

私もある精神病で数ヶ月間
通院したことがあります。
あの時の苦しみは
一生忘れないでしょう。
今はこうしてブログを書き続けられるほどに回復しています。

うつ病克服の最短コース

心と体は繋がっている

このページの先頭へ