こんな症状おきてませんか?

朝目が覚めると、身体全身がだるくてなかなか起きることができない、、、
仕事をする気が起きない、家事をする気が起きない、
テレビや雑誌を見ていても頭に入ってこない、、、

 

なぜか自分のからだが自分の意思で動かなくなってきて、
どうしようもなく憂うつな気分が2週間以上続いた場合、
それはうつ病の症状の可能性があります。

 

うつ病は長くなると半年から一年以上も憂うつで何もやる気が起きない状態が続きます。
これは単なる気分の落ち込みや自分が怠けているから、という訳ではなく、
脳の機能に障害が起き、自分では普段どおりの生活を送りたくても、
心と身体が、自分が思っているように動いてくれなくなるんです。

 

うつ病は、心と身体の両面に症状が現れてくる病気です。

 

もし自分が上記のような症状になっているとしたら、
一度精神科の病院で診てもらったほうがよいかもしれません。

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

名前:ふかみ

プロフィール

私もある精神病で数ヶ月間
通院したことがあります。
あの時の苦しみは
一生忘れないでしょう。
今はこうしてブログを書き続けられるほどに回復しています。

うつ病克服の最短コース

心と体は繋がっている

このページの先頭へ