精神科に行きづらい

もしかしたら自分はうつ病かもしれない、と思っていても
いきなり精神科を訪れるのは抵抗があるという人がほとんどだと思います。

 

程度にもよりますが、軽いうつ病ならば、内科の治療だけで
治ることもありますので、病名が分からない段階では、
まずは内科を訪れてみてもいいかもしれません。

 

そしそこでの治療で治らない時、医師から精神科を受けることを
勧められた場合は、精神科を受診するようにしましょう。

 

最近では、精神科、心療内科との連携も進んでいますので、
適切な医療機関を紹介してもらえると思います。
内科で試していた薬を知らせて、そのまま精神科へ移行すれば、
後の治療もスムーズに進みます。

 

その他には、保健所でもこころの病気に関する相談を受け付けています。
医師や精神保健福祉相談員などが無料で相談を受けたり
適切な医療機関を紹介してくれるほか、社会復帰をサポートしてくれます。

 

精神科というと、大学病院だとか総合病院だとか、
または、精神科病院のように精神科だけを専門に
扱っている病院ぐらいしかありませんでしたが、
最近では、心の病気の増加により、
これらの病院だけでなく、気軽に通えるような
精神化クリニックというものが増えてきています。

 

お近くにそういったクリニックがあれば、
最初にそちらで受診してみるのもいいかもしれません。

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

名前:ふかみ

プロフィール

私もある精神病で数ヶ月間
通院したことがあります。
あの時の苦しみは
一生忘れないでしょう。
今はこうしてブログを書き続けられるほどに回復しています。

うつ病克服の最短コース

心と体は繋がっている

このページの先頭へ