過去や未来に振り回されていませんか?

まだ起こっていない未来の事で、あれこれと気を揉んでしまう、
過ぎてしまった過去の事を思い出しては、クヨクヨと後悔してしまう。。。

 

そんな未来過去に振り回されてしまうと、
現在の自分が、自分らしく生きていけなくなります。

 

このような人は、考え方のオンとオフの切り替えが下手といえます。

 

心を重くするような出来事やストレスが次々に思い浮かんできたら、
それが未来の事なのか、過去の事なのかを判断し、
未来の事なら、ある程度の段取りや解決策などの情報を整理したら
やり始める時間を決めて、あとは放っておきましょう。

 

過去の事なら、後悔せず反省だけして、終わってしまった事はもう変えられないと
割り切ってしまいましょう。

 

そのようにして、頭の中をオフの状態にすれば、ずっとリラックスできるはずです。

 

それでもなかなか切り替えができない場合は、
何かリラックスできる対象、出来事などを見つけるようにしましょう。

 

思い出すだけで思わず微笑んでしまうような事をイメージしてください。

 

例えば、お子さんやペットの顔だったり、テレビのバラエティー番組だったり、
そうした事を思い出すと、心がリラックスして、
頭の中をオフの状態に切り替える事ができます。

 

未来はこれからも続いていきますし、過去はこれからも積み重なっていきます。
過去や未来のことに囚われ過ぎていると、
現在の自分が身動きの取れない状態になってしまい、
それがうつ病などの心の病気を引き寄せる事につながります。

 

考え方のオンとオフの切り替えが上手でない人は
上記のような方法で意識的に切り替えるようにしましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

名前:ふかみ

プロフィール

私もある精神病で数ヶ月間
通院したことがあります。
あの時の苦しみは
一生忘れないでしょう。
今はこうしてブログを書き続けられるほどに回復しています。

うつ病克服の最短コース

心と体は繋がっている

このページの先頭へ