自律神経失調症をどの程度克服したいか

一般的には、自律神経失調症などの心が関連する病気について
その仕組みや原因などを詳しく知っている人は、ほとんどいないでしょう。

 

そしてほとんどの人が、自分には関係のない他人事と思っているでしょう。

 

たとえ大きなストレスが加わって、身体的な不調が起きたとしても
精神的な面から原因を探る人は、ほとんといないでしょう。

 

ですので、病院に行った場合でも、
医者が積極的に聞き出さなければ、背景に心の問題があるかどうかは
なかなか明確にはなりません。

 

患者さん自身が心の問題に気づいていないので、
その原因を探るのには時間がかかってしまいます。

 

また、原因が分かったとしても、
つらい症状がとれればよい、という患者さんもいれば、
根本的に病気を克服したいという人もいます。

 

医者は、患者さんが自分の病気をどのように捉えて、
どの程度よくなりたいと考えているのかを
考慮しながら治療に当たりますので、
患者さん自身が治療の方針を明確にする必要があります。

 

ですので、根本的に自律神経失調症などを克服したいと思っているのなら、
自分から積極的に治療に参加することが必要です。

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

名前:ふかみ

プロフィール

私もある精神病で数ヶ月間
通院したことがあります。
あの時の苦しみは
一生忘れないでしょう。
今はこうしてブログを書き続けられるほどに回復しています。

うつ病克服の最短コース

心と体は繋がっている

2ヶ月間うつ病改善プログラム

このページの先頭へ