リズム運動は毎日続ける事が大切

リズム運動は、最低5分間行えば、セロトニン神経が活性化してくれます。

 

たったの5分間だけでいいんですから、誰でも簡単にできると思います。

 

その日の体調に合わせて、自分の生活スタイルに合わせて、
毎日5~30分くらい続けていくようにしたいです。

 

リズム運動を行う時間というのは、長くやれば長くやるほど、
大量にセロトニンが分泌されるというわけではありません。
長くても30分程度で充分です。

 

注意点としては、長時間ダラダラと行うのではなく、
毎日少しの時間でもいいので、長期的にやり続けることです。

 

セロトニン神経は、毎日の生活の中で
その機能を少しずつ低下させていきます。

 

それを予防する為にも、毎日続けて習慣づける事が大切です。

 

リズム運動自体は何をやってもいいので、
自分で無理なく続けられるものを選びましょう。

 

ですので、今までジョギングなど一度もした事がない人が
いきなり翌日からジョギングを習慣付けるといっても無理な場合が多いです。

 

それならとりあえずウォーキングから始めるとか、
外に出る時間がないのなら、ヨガや呼吸法など室内でできるものを始めるとか、
自分なりにできるものを生活に取り入れていきましょう。

 

また、普段の生活の中で行っていることを
セロトニン神経を活性化させることを意識して行うのも良いです。

 

例えば、朝の通勤時にダラダラと惰性で歩いていたのを
リズムを刻むという意識で歩けば、それだけでもリズム運動の効果があります。

 

自分の生活スタイルに合わせて、いろいろ工夫してみると良いでしょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

名前:ふかみ

プロフィール

私もある精神病で数ヶ月間
通院したことがあります。
あの時の苦しみは
一生忘れないでしょう。
今はこうしてブログを書き続けられるほどに回復しています。

うつ病克服の最短コース

心と体は繋がっている

このページの先頭へ