体験談5~診察が終わって

診察時間は15分程度だったと思います。

 

一通り現在の症状を聞いてもらった後、
薬を処方するための診断票を受け取り、
部屋を出て、再び大きなフロアへ移動し、
受付へ診断票を渡して、また長いすへ座って待つ事になりました。

 

数分後名前を呼ばれ、受付に行き、処方箋と病院用のカードを受け取りました。
次回以降は、このカードを受付へ渡せば、すぐに外来患者用の
待ち合わせ室へ移動できる仕組みです。

 

ここまでで、病院内でやる事は全て終わりです。

 

この後、近くの薬局へ行き、薬剤師さんへ、
処方箋を渡し、実際の薬を受け取る事となります。

 

これで全て終了です。
後は、次回の診察まで、渡された薬を時間通りに飲むだけです。

 

初めて精神病院へ行った感想としては、
普通の病院とあまり変わりはなかったです。
自分の中で勝手に、暗い陰湿なイメージを持っていましたが、
そのような事はありませんでした。

 

ただやっぱり待ち時間が長すぎます。
これは仕方ない事ですが、待っている間はやはり初めてという事もあり
次に何をするのか分からず不安でした。

 

処方された薬に関しては、多少眠気などの副作用はありましたが、
おそらく自分にあっていたものだと思います。
薬を服用するようになってからは、徐々に落ち着いてきました。

 

その後も何度か通院することになるのですが、
それに関しては、また機会を見て書きたいと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

名前:ふかみ

プロフィール

私もある精神病で数ヶ月間
通院したことがあります。
あの時の苦しみは
一生忘れないでしょう。
今はこうしてブログを書き続けられるほどに回復しています。

うつ病克服の最短コース

心と体は繋がっている

このページの先頭へ