主婦がうつ病と付き合うには

もしうつ病になってしまったら、今までどおりに
家事や育児をするのは難しいでしょう。

 

 

自分ができることは最小限にとどめておき、
家族や実家、親戚や友人などにサポートしてもらいましょう。

 

 

例えば、掃除は一部屋だけにしておく、とか、
ご飯だけ炊いて、おかずは買ってくるなど、
なるべく上手に手を抜くことが大切です。

 

 

そして、つらくなりそうになったらいつでも休息を
とるように心がけましょう。

 

 

お子さんがまだ小さいなら、
実家が近ければ両親に昼間だけでも見てもらうとか、
しばらくお子さんと里帰りする方法もあります。

 

 

ポイントとしては、家事をサポートしてもらうためにも
うつ病であることを、家族にちゃんと伝えておくこと。

 

 

そして、うつ病という病気とはどういうものなのか、
家族に理解してもらうことです。

 

 

休むことが回復の必要条件であることを
理解してもらい、無理な家事は家族にやってもらい、
なるべく負担を減らしてもらうことです。

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

名前:ふかみ

プロフィール

私もある精神病で数ヶ月間
通院したことがあります。
あの時の苦しみは
一生忘れないでしょう。
今はこうしてブログを書き続けられるほどに回復しています。

うつ病克服の最短コース

心と体は繋がっている

このページの先頭へ