治療って何をするの?

うつ病の治療というと、どういうことをするのか
不安に思うかもしれませんが、
基本的な治療法は、こころとからだを休ませることと、
薬を飲むことの2つになります。

 

決して難しい治療ではありません。
以前にも書いていますが、うつ病とは本人の頑張りや
気持ちの持ちようでどうにかなる病気ではありません。

 

きちんと治療を受ければ、徐々に回復していきます。
まず大切なことは、疲れている心と身体を
十分に休ませることが必要です。

 

特に症状が重いと診断されたら、会社や学校を休んだり、
家事や育児から離れることも重要な治療の一つです。

 

「このまま休み続けたらみんなに迷惑がかかる」と
考えてしまいますが、十分な休養を取らなければ
病気を長引かせてしまうことにもなりかねません。

 

勘違いして欲しくないのは、
単に怠けていて休んでいるのではなくて、治療のための休養である、
ということです。

 

ストレスの要因から離れ、規則正しい生活を送り、
十分な睡眠と栄養のある食事を摂る、
これにより心身ともに健康が戻ってくることになります。

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

名前:ふかみ

プロフィール

私もある精神病で数ヶ月間
通院したことがあります。
あの時の苦しみは
一生忘れないでしょう。
今はこうしてブログを書き続けられるほどに回復しています。

うつ病克服の最短コース

心と体は繋がっている

このページの先頭へ